ウォーキングダイエットをして肥満解消しましょう

ウォーキングの運動で、肥満解消やダイエットが出来たら嬉しいですよね。
有酸素運動であるウォーキングは、歩くことで体内に酸素を取り込み、体内にある糖質と脂肪をエネルギーに換えることができます。
その結果、肥満が解消される可能性があるということです。

スポンサードリンク

ウォーキングで歩けば、歩くほど肥満解消、ダイエットという効果に繋がるということなのです。

ウォーキングは激しい運動ではないので長時間でも継続しやすい運動でもあります。
糖質と脂肪をエネルギーとして使用するので筋肉を鍛えて引き締める効果もあります。
歩くことで、ふくらはぎなどが引き締まってくるという効果も期待できるかもしれません。

スポンサードリンク

そして、ウォーキングダイエットの効果をより高いものとするためには、無酸素運動である筋トレも取り入れると良いようです。
ウォーキングをする前に無酸素運動の筋トレを軽く行って、筋肉を付けウォーキングで引き締めることで新陳代謝を上げ、痩せやすく太りにくい体作りをしていけるのです。
軽い筋トレだと、大体腕立てや腹筋、背筋などを10~20回ずつ行う程度で良いと思います。

そして、ウォーキングをする時には、だらだら歩くのではなく運動をしているという意識を持ち、正しい歩き方やフォームで行うのが大切だと思います。
もちろん継続していく事も大切ですよね。

最初はやる気が出ていて、無理をしてしまい結局は続かなかった・・・と言うのでは意味がありませんし、ウォーキング自体が楽しくないものになってしまいますよね。
ですから、いきなり無理をしたりせずにまずはウォーキングに慣れていくことから始めてみましょう。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

ダイエット効果の高い有酸素運動のウォーキング
ダイエットでは、体内にある脂肪を分解して燃焼させなくてはいけません。 そして、そ......
ウォーキングダイエットで内臓脂肪型肥満を解消しよう
肥満の中でも、特に『内臓脂肪型肥満』と呼ばれている方は、ダイエットが必要になると......
ウォーキングをしてダイエットを始めよう
「肥満」という状態は、体重があり見た目的にかなり太っていると印象を持っている人が......

▲このページのトップへ